道の駅「あいお」は笑顔でお迎え
●営業時間:9:00-18:00
●定休日:毎月第2・4水曜日(12/31〜1/3)
●施設のご案内
売店・軽食喫茶・道路案内所・駐車場・トイレ・ふれあい広場
●所在地
山口市秋穂東1520番地の4
TEL:083-984-5704
 秋穂産業振興協会が運営する道の駅「あいお」の特徴は、この地が年間を通して温暖な気候に恵まれていること。生産者と消費者が相互信頼を育む地産・地消のライフスタイルが根付いている。安全・安心な商品を求める秋穂の風土は、道の駅「あいお」で販売される商品にも反映されている。店内販売一番人気は鮮魚。秋穂漁協で水揚げされた旬の地物が早朝より陳列ケースを賑わす。春この時期は、ギザミ(都会では高級魚)、カレイ、メバルなどが美味しいという。市が立たない日曜日も漁師さんが鮮魚を持ち込む、こうした地味な努力の積み重ねが人気の支えとなっている。地産・地消の点では地元野菜と生花の人気が高い。生産から販売まで生活改善グループが一手に取り仕切っている。鮮魚野菜も100%地元産が自慢という。
 販売担当の下井道子さん店内は2つのゾーンに分かれている。

レジ右側の特産品コーナーには様々な商品が並ぶ。人気の売れ筋はズバリ、えび関係。実に多くの商品が並んでいる。秋穂は車えび養殖・日本発祥の地でありバラエティに富んでいる。(表示価格は平成23年6月1日現在)

 活き車えび(時価)みそ漬け(3,990)えびフライ(1,260)干しえび(1,260/840)素干しえび(380)えび雑炊(420)えび醤油(720)えびふりかけ(370)えびせんべい(420)、、、。鮮魚以外の海産物で人気があるものは、いか姿焼き(680)さより浜焼き(680)巻のり(1,600)青のり(420)などもある。
販売担当の下井道子さん

 販売担当の平田恵子さん女性に人気の甘いもの関係も充実している。

 人気が高いのはキャロットジャム(400)。子供の野菜嫌いを直そうと生活改善グループが地元秋穂産ニンジンを食べやすく加工した。姉妹品ミックスジャム(400)も人気がある。
施設名を取った道の駅あいお/まんじゅうせんべいピーナッツ入り手焼せんべいごぼうせんべい国産天然はちみつ、、、

 地味ながら固定客の支持が高い定番ものとして生ゴマ(1,500)、練り製品(ちくわじゃこ天ギョロッケ)、お餅漬け物などがある。常時販売されている商品点数は300を優に超える。
販売担当の平田恵子さん

 左:時乗夏枝さん、中央責任者の国村房代さん、右:三尾好江さんレジ左側は、レストランコーナー。

気軽に食事ができるのも道の駅ならではの魅力。お店の看板は丸ごと2匹のえびを贅沢に使った「えびフライ(1,200/850)」、一式揃った定食として超お値打ち。また秋穂を代表するえびをふんだんに使った「えびぞうすい」500円も見逃せない。豊穣なえびの香りと刻みのりのハーモニーが口中を圧倒する。他に人気が高いのは、えびフライカレー、えび焼きめし、肉うどん、高菜焼きめしなど。また、ちょっとした休憩には、コーヒーセットがおすすめ。メニューを見る
レストラン担当(左:時乗夏枝さん、中央責任者の国村房代さん、右:三尾好江さん